美容室の受付に恋をして週一ペースで通い詰めたのに・・・

172月 - による admin - 0 - beauty

2・3度行くうちに私はすっかり子に夢中になってしまい、だんだんカットのペースだけではすまなくて、彼に遭いたいがためにわざわざスタイリングとか眉毛カットとかシャンプーだけ、などといった細かい注文をわざと作っては美容室に通うようになってしまいました。
自分でも何をやってるんだ?という感じでしたが、彼の姿を見るのがとても楽しみだったのです。

ところがある日その美容室がお休みの時にばったりその子に出会ったのです、なんとその子の横には明らかに彼女であろうと思われる可愛らしい子がいました。
最初から彼女がいたのですね。
私はとても残念に思いましたが、良く考えたら、スタイリストを目指すような素敵な子です。
彼女いないと思い込んでいた自分の方がどうかしていました。

彼の為にほぼ週一回の割合で美容室に行っていた自分がバカバカしくなりました。
これまで使った料金もなんてもったいない事をしたのだろう、と思い通うのを止めましたが、逆に美容室では私のことを、最近来ないね、なんて話題にしているかもしれませんね。
恥ずかしい事をしてしまいました。

先日行きつけの美容室に言ったら、受付の子が変わっていて、若い男の子になっていたんです。
私と同じ年頃かな、と思って興味を持ったのですが、とても対応もやさしくて、素敵な人だったので、とても気にってしまいました。

その子の事が気になっていつもよりも短めの間隔でまたカットに行ってみたら相変わらずさわやかな感じで受け付けにいたので、カットしながらスタイリストさんにそれとなく、彼の事を聞いてみたのです。
今研修できている蒲田 美容室のアシスタントさんだそうで、いい子ですよ~なんて言っていました。