技術だけでは勝負が出来ない

175月 - による admin - 0 - beauty

独立を考える美容師の中にはとても腕の良い美容師の人もいます。腕に自信のある美容師はその腕で勝負しようとする傾向があるようです。ですがみなさんはただ腕の良い美容師、と聞いてその美容室へ行こうと思いますか?おそらく一度は行ってみても良い、と思うかもしれません。ですがそう思えるのは「物凄く腕が良いと評判だよ」という話を耳にしなくては行く気にはならないでしょう。腕が良いというのは自分で言っているのではなかなか足を運んではもらえません。前の美容室で相当の評判を得ていて、「あの美容師さんが独立したんだって!」というぐらいの話にならなければ腕の良さだけでは集客は出来ないでしょう。たとえそれほどの評判の良い美容師であったとしても美容師としての技術と経営の能力とは全く別物と言っても良いでしょう。ですから間違っても自分は腕が良いと評判だから経営も上手くできるはず、と思わない方が良いですよね。そういう考え方をしている人が独立すると、きっと失敗してしまうのだと思いますし、そういう考えで独立する人が多いので、一年もたたずに閉店に追い込まれる美容室がそれほど多いのだ、と思われます。お客さんの方も新しくオープンした美容室に対しては独立した美容師の評判だけでお店の良し悪しを判断しない方が良いですね。

アピールする視点

お店を持った時にどうやってこの美容室を繁盛させるか、人を集めるか、という事を考えると思います。その時は「どういう視点で考えるか」という事がとても大切な筈なんですよね。ところがそこを間違える美容師も多くいるようです。得に腕に自信のある人、アイディアマンである人、などはどうしても自分の視点でものを考えてしまいます。「これがいいんじゃないか」「これなら成功する」という事ばかりを考えてしまうのでしょう。ですが本当はそうではなくて「何をすれば喜んでもらえるか」という事が一番です。メニューを作るにも店内のレイアウトにしても、自分がやりたいこと、好きな事、自信のあることばかりを詰め込んでしまう人がいますが、それでは自己満足のお店で終わってしまう可能性が高いですよね。たとえばホームページ作りでも、自分がもしもそういった分野に自信があったならば、自分が見てキレイだ、素敵だ、と思うホームページを作ってしまいがちです。ですが必要なのはそのページを見る人が読みやすいかどうか、解りやすいかどうか、という事が一番であるはずです。どんなにおしゃれなホームページであっても、自分の知りたい事が解り辛いページだと、それ以上見るのが面倒になってしまうことでしょう。ホームページ一つにしてもそういった気遣いが出来るかどうか、という事がとても大きなポイントとなります。

お気に入りのサロンが見つかる

お仕事帰りにも通えるナチュラルなプチプラサロン♪
辻堂にある美容院
カウンセリング重視で、“なりたい”が叶う♪
笹塚にある美容院
究極の美髪を創り出すダメージレスサロン♪
天神にある美容室